【謝罪】DropBoxのLAN同期について

投稿者: | 2017-05-26

下記メールをConoHaから頂きました。

─────────────────────────────

ご担当者 様

いつもご利用いただき、まことにありがとうございます。
ConoHa お客様センター です。

ご利用いただいております、VPSの運用につきましてご連絡
申しあげます。

IPv4:150.95.129.5

上記IPアドレスのVPSから他のお客様環境に対して
多数の通信が発生しているのご連絡を頂戴しております。

該当のVPSより他のVPSへのブロードキャスト通信が
発生していることが確認されております。
※UDPによる17500ポートへの通信とのご連絡を頂戴しております。

該当の通信つきましてDropboxをご利用されており「LAN同期
(LAN Sync)機能」が有効の場合同一セグメント内のIPアドレスへの
ブロードキャスト通信が発生する場合がございます。

この度他のお客様よりご連絡を頂戴している状況もございますので、
「LAN同期(LAN Sync)機能」につきまして、不要でございましたら
無効に設定いただけますと幸いでございます。

下記参考としましてDropbox公式サイトのヘルプページとなりますので
あわせてご確認いただければと存じます。

https://www.dropbox.com/help/syncing-uploads/lan-sync-overview

また、ブロードキャスト通信につきましてはサーバー負荷となる通信となりますので
サーバー運用の見直しもご検討いただけますと幸いでございます。

恐れ入りますが何とぞよろしくお願いいたします。

今後ともConoHaをよろしくお願いいたします。
─────────────────────────────

慌てて、DropBoxを停止させました。
どうやら、同一セグメント内のIPアドレスに通信するとのことで、大変失礼しました。
他のConoHa利用者には、ご迷惑をお掛けしたことを本記事にて謝罪致します。
申し訳ございませんでした。
DropBoxはブログのバックアップとして利用していたのですが、設定が誤っていたようです。
今後の対策として、サービスを開始させる前に設定を再度見直し検証致します。
以上、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA